結婚したら自由に使えるお金がない!

今は専業主婦。家事と育児に追われる日々。ほんの2年前まではバリバリ仕事をこなすキャリアウーマン。そこそこの稼ぎもあり、時間も自由にあったため、好きな事をして好きなものを買って派手に遊んでいた。そんな生活とは一転した今、自由な時間なんてない。大切な家族が居る分自分のためだけにお金も使ってられない。でも子供はめちゃくちゃ可愛い。起きてる時はなるべく一緒に遊んであげたいから、お昼寝の時間に一気に家事を終わらせる。1日の中でゆっくり座ってる暇なんてない。

けど、一段落して少し一息ついたときにTVの向こうに現れた独身セレブ女性の私生活。もしくは玉の輿セレブ化女。その女共と私、絶対絶対私のほうが幸せよ???と思いつつも、あ~贅沢は言わんから30万くらい握りしめて一日なにも考えない自由な時間をもらって、好き勝手なことをしたいなーと思うこともある。でも、ダメダメ。ローンはダメよ~と結局我に返ります。今は専業主婦。家事と育児に追われる日々。

ほんの2年前まではバリバリ仕事をこなすキャリアウーマン。そこそこの稼ぎもあり、時間も自由にあったため、好きな事をして好きなものを買って派手に遊んでいた。そんな生活とは一転した今、自由な時間なんてない。大切な家族が居る分自分のためだけにお金も使ってられない。でも子供はめちゃくちゃ可愛い。起きてる時はなるべく一緒に遊んであげたいから、お昼寝の時間に一気に家事を終わらせる。

1日の中でゆっくり座ってる暇なんてない。けど、一段落して少し一息ついたときにTVの向こうに現れた独身セレブ女性の私生活。もしくは玉の輿セレブ化女。その女共と私、絶対絶対私のほうが幸せよ???と思いつつも、あ~贅沢は言わんから30万くらい握りしめて一日なにも考えない自由な時間をもらって、好き勝手なことをしたいなーと思うこともある。でも、ダメダメ。ローンはダメよ~と結局我に返ります。

「1万円位」なら自分磨きにお金をかけたい!

専業主婦である私は主人から食費、子供にかかるお金、生活費は十分いただいています。自分のお小遣いも主人が快くくれます。しかし加齢と共に肌の手入れや洋服など自分磨きに年々興味を持ち始めている私にはお小遣いでは足りません。

だからといって生活費に手を出すことは出来ません。もともと貯金が趣味なので貯金に手を出すことは絶対に考えられません。今あるお金に手を付けるに抵抗があるのです。そんな中主人は通帳や郵便物など一切見ない人なので「月に1万位なら。。」とカードローンが頭を過ぎることがあります。 「ボーナスで返せばいいか。。」など考えることがあります。実際には主人に後ろめたい気持ちがあるので借りたことはないのですが周りに綺麗な方が多いと余計に自分にお金を掛けたかったりします。 「1万円位」と考える主婦の方は多いのではないかと思います。

↑ PAGE TOP

外為ジャパンの口コミ