子供の成長と共にカードローンを利用した専業主婦

子供が幼稚園を卒園し小学校に入学する時、何かとお金がかかるものです。特にランドセルなど、どうしてあんなに高いのでしょう。他のご家庭ではお祖父ちゃんやお祖母ちゃんが買ってくれますが、うちの場合は両親とも他界しているので、自分たちで買うしかありません。

また、お友達がみんな学習机を買ってもらって喜んでいるのに、買わないわけにはいきませんでした。あとでゆっくり返済すればいいかとカードローンを使い、できるだけ安いランドセルと机を購入しました。ランドセルと机が届くと、子供は大喜びをしていました。借りたお金は、後日、親戚から頂いたお祝い金ですぐに返済できました。

専業主婦が夫婦喧嘩で家出をし、カードローンで一次しのぎ

くだらない事で主人と大喧嘩をした時、私は勢いよく出ていったのはいいのですが、通帳を主人に取られてお財布の中の現金しかありませんでした。ホテルに泊まるほどの余裕はなく、結局は兄夫婦の所で過ごしましたが、お嫁さんもいるので、何もしないで居候を続けるわけにはいきません。とりあえず、暫くお世話になるという事で現金を渡したくて、少額でしたがカードローンを利用しました。

主人はすぐに迎えに来て、兄が間に入ってくれたこともあり、私は家に帰る事にしました。今となってはいい思い出です。

専業主婦だって欲しい物があると利用したカードローン

私が仕事に出る事を反対する主人のために、私はなかなか欲しい物を買う事ができませんでした。主人は何かと「俺が稼いだ金」だと言って、自由に買い物もできません。お互いのお小遣いは決まっていますが、美容院に行ったり、ちょっとカフェに入ると無くなってしまいます。

そんな主人ですが、私が友達と旅行に行きたいと言った時に、珍しく「行って来れば」と言ってくれました。説得するために、まるでお小遣いの貯金があるような事を言いましたが、そんな貯金はありません。ですが、そんなチャンスは二度と来ないでしょう。

私はカードローンを利用して楽しい旅行に行きました。毎月の返済は無理のない額で、ちょっと節約すれば大丈夫でした。

↑ PAGE TOP

外為ジャパンの口コミ